Entries

スポンサーサイト

クリスタルの婚礼-グイン・サーガ(37)

クリスタルの婚礼―グイン・サーガ(37)栗本 薫【クリスタルの婚礼勝手にあらすじ】-第?部・??編?-パロでリンダとナリスの結婚式【読破感想】 熱中度:☆☆☆☆☆遂に挫折!どうでもよくなりつつありますが、ここまで読了したということで一応感想。結婚式は最後の最後のページで。2人の結婚を知ったアムネリスとイシュトヴァーンは色々と思うところあるようです。「リンダっ娘…」ってまだ言ってるし。未練がましい男めっ!アムネ...

剣の誓い-グイン・サーガ(36)

剣の誓い―グイン・サーガ(36)栗本 薫【剣の誓い勝手にあらすじ】-第?部・??編?-またまた現状から逃げ出したくなったイシュトヴァーン。しかしそこに恩人カメロンが現る。どうする?イシュトヴァ~ン???【読破感想】 熱中度:☆☆☆☆☆外伝に全く手を付けていませんので、イシュトヴァーンの過去とか分からないのですが…カメロンという人に育てられたということなのでしょうかねぇ?イシュトヴァーンがフロリーと逃げ出さんと...

神の手-グイン・サーガ(35)

神の手―グイン・サーガ(35)栗本 薫【神の手勝手にあらすじ】-第?部・??編?-新たなる歴史を踏み出したモンゴールであった。【読破感想】 熱中度:☆☆☆☆☆またもや、イシュトヴァーンの逃げ出したい病が再発。「俺はこんな所にくすぶってるのはイヤだぜ」というような感じ。挙句の果て、アムネリスの侍女であるフロリーにまで手を出す始末…一緒に逃げようぜという約束を交わします。そんな約束を交わしたのですが、こんな日に限...

愛の嵐-グイン・サーガ(34)

愛の嵐―グイン・サーガ(34)栗本 薫【愛の嵐勝手にあらすじ】-第?部・??編?-パロでは女王リンダとナリスの間に深い溝ができていた。【読破感想】 熱中度:★☆☆☆☆もうイシュトヴァーンとリンダは結婚しないということなのかなぁ?リンダは2人の若者から求愛を受けて困っていますが、肝心の相談相手のナリスはふてくされたままなので、かまってくれません。で、なんやかんやで、1人の貴族がナリスに決闘を申し込んで戦ったり...

モンゴールの復活-グイン・サーガ(33)

モンゴールの復活―グイン・サーガ(33)栗本 薫【モンゴールの復活勝手にあらすじ】-第?部・??編?-トーラスを奪還したアムネリス。ついにモンゴールが復活。【読破感想】 熱中度:☆☆☆☆☆苦行の様相を呈してましりました…辛い、辛すぎる!今回のタイトルは「モンゴールの復活」ですが、この文章を書く際に「モンゴールのふっかちゅ」と入力してしまい。(もうこのままでいいかも)と1分ほど考え込んでしまいました。それはそれ...

Appendix

自己紹介

読瀬 大作

Author:読瀬 大作
本大好き人間。
書評というより感想ですか?
読後所感を書いてます。
グイン・サーガ一覧

詳しくは→ 

検索

お疲れさまです

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。