Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://taidoku.blog112.fc2.com/tb.php/20-409d09ae

トラックバック

[T8]

グイン・サーガ『グイン・サーガ』は、栗本薫によるヒロイック・ファンタジー小説。概要豹頭の戦士であるグインを主人公として、架空の世界、架空の時代に生きる、彼を中心とするさまざまな人物の生と死の波乱を描いた大河小説。『三国志』を彷彿とさせるような、国と国との

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

死の婚礼-グイン・サーガ(10)

死の婚礼―グイン・サーガ(10)
栗本 薫
4150301549


【死の婚礼勝手にあらすじ】
-第2部・陰謀編 完結-
ナリスとアムネリスの婚礼の日。式は順調に進むかに思われたが、裏では計り知れない陰謀が…ナリス暗殺!

【読破感想】 熱中度:★★★★☆
やっぱり結婚式の最中にとんでもない事が起こりました。
色々な策略と思惑が交錯しつつ、やはりアムネリスは可哀想な結果に。

アムネリス自体に何か起こるかなと思っていましたが、式の最中毒が塗布されている剣でナリスが切りつけられるという展開。(即死亡)
失意の中、アムネリスはクリスタルの都を去ります。。。
当然ナリスは生きていますけど。

最後まで読んでも、凡人の私にはナリスが何をしたかったのか理解できませんでした。
混乱に乗じてモンゴールを混乱に陥れるのが目的だったのか?
「憎きアムネリスめ…」という感じではなかったのですが、実際はどうだったのか?
『彼女を愛している』とか言っていましたが、もうこのお方の口から出る言葉は信用できませんよ。

あれ?グインが・・・出てない・・・よ?

.
グイン・サーガ覚書
今日はなし。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://taidoku.blog112.fc2.com/tb.php/20-409d09ae

トラックバック

[T8]

グイン・サーガ『グイン・サーガ』は、栗本薫によるヒロイック・ファンタジー小説。概要豹頭の戦士であるグインを主人公として、架空の世界、架空の時代に生きる、彼を中心とするさまざまな人物の生と死の波乱を描いた大河小説。『三国志』を彷彿とさせるような、国と国との

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

自己紹介

読瀬 大作

Author:読瀬 大作
本大好き人間。
書評というより感想ですか?
読後所感を書いてます。
グイン・サーガ一覧

詳しくは→ 

検索

お疲れさまです

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。