Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://taidoku.blog112.fc2.com/tb.php/21-7fef5a93

トラックバック

[T7]

グイン・サーガ『グイン・サーガ』は、栗本薫によるヒロイック・ファンタジー小説。概要豹頭の戦士であるグインを主人公として、架空の世界、架空の時代に生きる、彼を中心とするさまざまな人物の生と死の波乱を描いた大河小説。『三国志』を彷彿とさせるような、国と国との

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

草原の風雲児-グイン・サーガ(11)

草原の風雲児―グイン・サーガ(11)
栗本 薫
4150301581


【草原の風雲児勝手にあらすじ】
-第3部・戦乱編1-
望郷パロへと進軍を開始したレムス。地位と名声を求めて走り出したイシュトヴァーン、
そしてグインは自分自身を探しに旅立つ。

【読破感想】 熱中度:★★☆☆☆
今まで一緒に旅を続けてきたグイン一行ですが、ここでバラバラに別れます。
リンダとレムスはパロへ。イシュトヴァーンは「王様」になりたいようです。
グインは自分を知るため、賢者を探しに旅たちました。

闇に取り付かれてしまった(ような)レムスが心配。すっかり可愛げがなくなっているし。
すんなりパロへ帰れそうにないしね(物語上)。

リンダはイシュトヴァーンと恋に落ち、すぐに離別です。
「おお-イシュトヴァーン」ですって。うら若き乙女って感じがしません。
彼のことを3年待つとのこと・・・
もうイシュトヴァーンは諦めているけどね。

そのイシュトバーンとグインは別々に旅立ちました。
グインの見せ場はありません。残念。。。

この巻から「乱戦編」。パロVSモンゴールの展開へ?
グインがリンダとレムスから離れてしまったので、今後グインの登場は期待できないのかも。

うーん。相変わらずグイン以外に追っかけたいメインの登場人物が見つからないのでした。
.
グイン・サーガ覚書
最近の巻から巻頭に地図がついていました。(チェックするの忘れてた)
しかしピンポイントなのです。「パロ」だけとか。
こう、なんというか大きな世界地図晩が一枚欲しいなぁ。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://taidoku.blog112.fc2.com/tb.php/21-7fef5a93

トラックバック

[T7]

グイン・サーガ『グイン・サーガ』は、栗本薫によるヒロイック・ファンタジー小説。概要豹頭の戦士であるグインを主人公として、架空の世界、架空の時代に生きる、彼を中心とするさまざまな人物の生と死の波乱を描いた大河小説。『三国志』を彷彿とさせるような、国と国との

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

自己紹介

読瀬 大作

Author:読瀬 大作
本大好き人間。
書評というより感想ですか?
読後所感を書いてます。
グイン・サーガ一覧

詳しくは→ 

検索

お疲れさまです

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。