Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://taidoku.blog112.fc2.com/tb.php/28-95da2881

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

サイロンの悪霊-グイン・サーガ(18)

サイロンの悪霊―グイン・サーガ(18)
栗本 薫
4150301875


【サイロンの悪霊勝手にあらすじ】
-第4部・放浪編3-
グインは将軍ダルシウスのもと、傭兵として日々を送る。イシュトヴァーンはまた何処かへ、マリウスもまた宮廷の陰謀へと巻き込まれていく。

【読破感想】 熱中度:★★★★★
はー。
グインが登場しているだけで、こんなにも読書がはかどるなんて!

イシュトヴァーンは王様になりたいが為に、グインに無理強いを言います。
断られる→逆ギレ→またもや逃走。もう逃げ出した回数覚えておらず。
このままフェードアウトっぽいですね。
今度はどこで逃げ出すのか楽しみー

マリウスはまたもや宮廷のいざこざに巻き込まれそうです。
この子は本当にもう………困った子!

グイン・サーガでは『そういう星回りの人』が多すぎです。
2度あることは3度ある、、、あるあるあるある(笑)

新キャラ「イリス」登場。ナリスと間違えそうな名前ですが、見た目も同様に麗しいようです。
神様の「イリス」(月の女神)とも混乱しそうだなー(イリスは男です)
ナリスより断然好きになれそう。

グインはケイロニアの傭兵に。本人は世間に拒絶されていると思っていましたが、この国では好意的な人が多いみたいです。
ケイロニアの王様アキレウスも大層満足されておりました。
娘のシルヴィアには一刀両断に嫌われましたが。

王宮で不審者を追っていたグインですが、、、その体格でどこに潜んでいたのでしょうか?
絶対バレてるって!

 グイン、後ろー!

どこの国でも陰謀が渦巻いているんですね~

.
グイン・サーガ覚書
なし
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://taidoku.blog112.fc2.com/tb.php/28-95da2881

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

自己紹介

読瀬 大作

Author:読瀬 大作
本大好き人間。
書評というより感想ですか?
読後所感を書いてます。
グイン・サーガ一覧

詳しくは→ 

検索

お疲れさまです

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。