Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://taidoku.blog112.fc2.com/tb.php/30-23e2b368

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

サリアの娘-グイン・サーガ(20)

サリアの娘―グイン・サーガ(20)
栗本 薫
4150301999


【サリアの娘勝手にあらすじ】
-第4部・放浪編 完結-
ケイロニア宮廷の陰謀に巻き込まれていくグイン
…であった。

【読破感想】 熱中度:★★★★★
ようやくグインが出ずっぱりの巻。
一介の傭兵から百竜長に位が上がってます。
(どの位偉いの?十竜長よりは上みたいだけど。)
上下関係なく、みんなに慕われているグインです。

そして、内容はあらすじそのままのお話でした。
ケイロニア王アキレウス帝を暗殺しようとする輩がいるらしく、グインが動向をうかがっています。

マリウスはまた厄介ごとに巻き込まれて瀕死の重傷。
イリスに助けられますが、実はこの男、、、女性でした!(本名はオクタヴィア)
へっぽこマリウスに恋をした模様。ありえない~
そしてマリウスもイリスが気になるよう。
(ぼく、女の子が好きなんだけどなぁ)って、まだ気づいてない!
さすがマリウス。どこまでもポヤポヤってしてますなぁ。
.
グイン・サーガ覚書
今巻から挿絵師が天野喜孝に変更になっております。
はー、表紙のグインかっこいいですね~
前巻までの加藤さんの挿絵もいいのですが、ちょっと怖くて私は苦手です…
(ごめんなさい、本当はもの凄く恐ろしいのです)

その点、天野さんは見慣れすぎている方なので落ち着きます。
表紙はもちろん、本編中の挿絵も楽しみ。

今巻のあとがきでは小林智美さんのナリスが拝めました。
すごく…ナリスです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://taidoku.blog112.fc2.com/tb.php/30-23e2b368

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

自己紹介

読瀬 大作

Author:読瀬 大作
本大好き人間。
書評というより感想ですか?
読後所感を書いてます。
グイン・サーガ一覧

詳しくは→ 

検索

お疲れさまです

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。