Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://taidoku.blog112.fc2.com/tb.php/39-4ef07d78

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

光の公女-グイン・サーガ(27)

光の公女―グイン・サーガ(27)
栗本 薫
4150302456


【光の公女勝手にあらすじ】
-第5部・風雲編4-
王になる目的を果たすため、イシュトヴァーンはクムの虜囚になっているアムネリスに目を付ける。

【読破感想】 熱中度:★☆☆☆☆
ね、熱意が…事切れそうな予感がする中、頑張って読了しました。

アムネリスはクムの虜囚どころか、王の愛人という立場に成り果てています。
更に3人の馬鹿息子もアムネリスに熱を上げていて、ほとんど幽閉されていると言っていい離宮にまで侵入してくる始末。
何とかしてこの現状を脱したいアムネリスに救いの手が。

じゃーん。イシュトヴァーン登場の巻。
策士アリの助言により、イシュトヴァーンはアムネリスを救い出し、そこからモンゴール再興→俺ちゃっかり王様!という筋書きを考えている模様です。
そんなに上手くいくのかよ…

と思っていましたが、アムネリスもこの手に乗じることにします。
救出大作戦は次巻。

気になるのは策士アリの、イシュトヴァーンへの異常なまでの執着です。
何か裏がありそうな気もしますが。マジで怖いです。

.
グイン・サーガ覚書
なし。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://taidoku.blog112.fc2.com/tb.php/39-4ef07d78

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

自己紹介

読瀬 大作

Author:読瀬 大作
本大好き人間。
書評というより感想ですか?
読後所感を書いてます。
グイン・サーガ一覧

詳しくは→ 

検索

お疲れさまです

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。