Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://taidoku.blog112.fc2.com/tb.php/8-1342cfc0

トラックバック

[T10]

グイン・サーガ『グイン・サーガ』は、栗本薫によるヒロイック・ファンタジー小説。概要豹頭の戦士であるグインを主人公として、架空の世界、架空の時代に生きる、彼を中心とするさまざまな人物の生と死の波乱を描いた大河小説。『三国志』を彷彿とさせるような、国と国との

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

豹頭の仮面-グイン・サーガ(1)

豹頭の仮面―グイン・サーガ(1)
栗本 薫
4150301174


【豹頭の仮面 勝手にあらすじ】
-辺境編 第1部-
王国パロの双子の姉弟リンダとレムスは、振興ゴーラの侵略の手から逃げ出し、豹頭のグインに助けられる。
しかし執拗に迫る追手に捕まってしまい、すったもんだの末に幽閉されていた塔から大河へと飛び込む。

【読破感想】熱中度:★★★★★
祝第1巻!サクっと読了できるかな~と考えていましたが、とんでもない!
あまりにも本が古すぎて(内容じゃなく本体が)、埃っぽいというかカビ臭いというか・・・
ゲホゲホしながら読み進めること1時間で読了。

主人公はグイン…らしい。本人も双子に出会う前の記憶が抜け落ちているらしく、本当にグインという名前なのかも不明。
でも「グイン・サーガ」っていうタイトルからしてグインていう名前なんだろうなぁ~

このシリーズ、「キャラ読みできないと辛い作品」と言われているようですが、無問題。
キャラ読みしかできませんが何か?

とりあえずグインを追っかけて読み進めます。
闇のパープルアイ【Amazon】が大好きだったのでと聞いただけで心が躍りますよ。
単純だな…

得意ジャンルがファンタジーなので、割と難なく読み進められそうです。
・・・すでに埃で喉がイガイガしていますが。
これさえなければなぁ。

キャラ読み
 ある特定のキャラクターについて作品を楽しむ読書方法。
 …でいいのかな?
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://taidoku.blog112.fc2.com/tb.php/8-1342cfc0

トラックバック

[T10]

グイン・サーガ『グイン・サーガ』は、栗本薫によるヒロイック・ファンタジー小説。概要豹頭の戦士であるグインを主人公として、架空の世界、架空の時代に生きる、彼を中心とするさまざまな人物の生と死の波乱を描いた大河小説。『三国志』を彷彿とさせるような、国と国との

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

自己紹介

読瀬 大作

Author:読瀬 大作
本大好き人間。
書評というより感想ですか?
読後所感を書いてます。
グイン・サーガ一覧

詳しくは→ 

検索

お疲れさまです

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。